コンテンツへスキップ

ご挨拶

はじめまして、me-time 代表の下川美歩です。
このたびは当サイトにお越しくださりありがとうございます。

女性も40代となると、生活スタイルが変化してきます。
子どもが大きくなり、手のかかる子育てから見守る子育てへ。
子どもと一緒に過ごす時間よりも、大人だけの時間が増えてきます。

「私、このままでいいのかしら?」
母としての役割の変化、時間の使い方の変化、女性としてのこれからの過ごし方など、モヤモヤしているなら自分を変えてみませんか?
なりたい未来の自分に近づいていきましょう。

me-time = 自分時間とは、自分だけの時間、好きに使える時間です。
家事・仕事・子育てなどいつもいそがしい女性たちが、自分のために使う時間のこと。
手のかかる子育てがひと段落した40代の今こそ、自分時間を作りだすチャンスです。
今まで難しかった「やりたいこと」「行きたいところ」「会いたい人」…今なら叶えられます。
この自分時間 があったなら、あなたは何をしたいですか?

me-time では、暮らし全体を整えるライフオーガナイズを通して、気持ち・空間・時間を片づけます。
気持ちを見直してなりたい未来の自分を見つけ、空間を見直してストレスをなくし、時間の使い方を見直して家事などを効率よく。
片づけることで、自分のために使う時間を作りだします。

あなただけの「片づけからはじめる自分時間の作り方」をご提案いたします。
当サイトがあなたのなりたい未来の自分へ近づくヒントになることを心から願っています。

me-time 代表
下川美歩

 


プロフィール

ライフオーガナイザー®
リユースマスター®インストラクター
下川 美歩(しもかわ みほ)


me-time 代表
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 正会員

神奈川県横浜市在住
1973年生まれ
横浜市立大学大学院総合理学研究科修士課程修了


ズボラでケチな主婦ながらも丁寧な暮らしに憧れ、二人の息子の素敵なママを目指していた30代の私。
夢のマイホームとして中古マンションを購入し、自分好みにリフォームして引っ越す予定でウキウキしていました。

ところが、売買契約前日の2011年3月11日、東日本大震災が発生。
売買契約、リフォーム、引っ越しとアクシデント続きで、新居を好きになれず、片づけられなくなりました。
家と家族と向き合えないまま、親子の関係も最悪な状態に…怒鳴り声の絶えない毎日を過ごしていました。

そして40代になり、「このままではいいの?周りに期待していないで自分が変わろう!」と片づけ開始。
片づけで自分に合った仕組みで暮らしが楽ちんに変わり、生み出された自分時間を楽しむうちに、息子達との関係も変化。
今では、中学生・高校生になった息子達とリビングのソファで並んでおしゃべりできるようになりました。

”まずは自分が片づける”ことで暮らしや息子達との関係が変化した経験から、子育て中の暮らしにお悩みのママをサポートしたいと片づけを学び、2014年にライフオーガナイザー®の資格を取得しました。

兼業で起業してから3年、片づけ相談、コンサルティング、片づけ作業のアシスタントスタッフ、メインオーガナイザーとして多くのお客さまと関わり、お客様のもとへお伺いした回数は70回以上。
2016年よりリユースマスター®インストラクターとして、ズボラでもできる”捨てない片づけ”と、お財布に優しい手放し方”リユース”をお伝えするリユースマスター®2級資格認定講座を開催しています。